ひざ関節症クリニックの電話コンシェルジュ業務

Phone Concierge

ご来院を検討されている患者さまと最初にお話するため、予約に至るかどうかが電話コンシェルジュの力量に左右されます。
それだけに、業績とも直結。患者さまの笑顔と数字の両面から、自身の業務の貢献度を実感できることがやりがいです。

キャリアステップ

CAREER STEP

CAREER
STEP

ロープレ後に電話対応デビュー
入職〜3ヵ月

再生医療の治療知識の習得に加え、電話やメール対応・日報作成に数字の管理など、インサイドチームに与えられたミッションについて学びます。研修期間でロープレでのシミュレーションを重ねたら、新規電話対応にデビューです。

ロープレ後に電話対応デビュー 入職〜3ヵ月

数字から仕事の成果を実感
3〜6ヵ月以降

個人の予約率向上など、数字を意識し業務に取り組んでいただきます。正社員になった頃から、徐々に視野を広げ、お問合せ傾向や離脱理由の分析から、最終的にはクリニック全体の業績向上のための分析も行います。仕事の成果がわかり、達成感が得られる時期です。

数字から仕事の成果を実感 3〜6ヵ月以降

チームをまとめるリーダーに成長

クリニック全体の業績とインサイドセールス部の成績向上の施策を考えつつ、チームの指揮を執る人材に成長いただきます。また、世間のトレンドのリサーチや把握も積極的に行い、制作部と連携した仕事への柔軟な対応も。責任が充実感につながります。

チームをまとめるリーダーに成長

とある一日の流れ

ONE DAY

8:30出勤

制服に着替えて身だしなみを整える。

8:50朝礼

スタッフ全員で一人の患者さまの最善に向けて取り組むため、細かい情報までしっかり報告し合う。

インサイドセールス部のチーム内で予約率やお問い合わせ数、予約状況を把握し、電話アプローチの優先順位を共有。

9:00始業

お問い合わせ電話の対応。親身な対応とわかりやすい説明で再生医療の魅力を伝える。
メールでのご相談にも、分かりやすい資料などを添付したりして1件1件に返信。

11:00

翌日ご来院予定の各院の患者さまに、体調のご確認や最終確認のため、お電話にてご連絡。

翌日ご来院予定の各院の患者さまに、体調のご確認や最終確認のため、お電話にてご連絡。

12:00休憩

13:00

午前中に多い新規のお問合せ電話の対応が落ち着いてきたら、再アプローチの架電。営業的にしつこくならないよう、あくまで魅力を伝え、患者さまのお悩みに寄り添うことが大切。

午前中に多い新規のお問合せ電話の対応が落ち着いてきたら、再アプローチの架電。
営業的にしつこくならないよう、あくまで魅力を伝え、患者さまのお悩みに寄り添うことが大切。

14:00

電話やメール対応は着信あれば引き続き行いつつ、分析などそれぞれの担当業務を開始。必要に応じて、チーム内で相談やディスカッションも。

電話やメール対応は着信あれば引き続き行いつつ、分析などそれぞれの担当業務を開始。
必要に応じて、チーム内で相談やディスカッションも。

18:00

お問合せの受付が終わり、電話やメール対応が終了。
日報を作成し終えたら、帰宅。

よくある質問

FAQ

Q.1再生医療について知識がなくても大丈夫ですか?

もちろんです。前職で医療以外の業界に携わっていたメンバーがほとんどですが、再生医療はもちろん一般的な医療に関する知識についても、入職後に得た知識で問題なく業務を行えています。プリセプターからのレクチャーや業務の中で習得できますので、ご安心ください。

Q.2時間外の勤務はどのくらいありますか?

完全予約制できちんと予定を組んで診療を行っているため、時間外に対応が必要なケースはめったにありません。残業は月に8時間程度。月報をまとめる月末の割合が大きいため、月のほとんどはオフタイムに自分の時間を確保できる環境と言えます。

Q.3転勤になることはありますか?

東京での採用となります。遠方への転勤などは基本的にはございません。ただ、インサイドセールス部は規模が拡大中の部署で、今後も人数の増加が予定されています。そのため、現在は銀座院での勤務ですが、都内で別の場所に引っ越す可能性はあります。

Q.4産休や育休制度の活用実積はありますか?

開院から5年、そしてドクター以外のスタッフの平均年齢が30歳前後と、クリニックも活躍するスタッフも若い職場ですが、産休・育休制度の取得実積はすでに4件あります。
また、現在この制度を利用中のスタッフも復職を希望しているため、制度利用後の復帰率は100%の見込みとなっております。